大阪の医師給料

大阪の医師給料

大阪は、全国の他の地域に比較して住民あたりの医師の数の多い地域のひとつで、東京都や京都府ほどではないにしろ、全国の平均を大きく上回っています。大阪大学や大阪医科大学など5大学があり、周辺の京都大学や兵庫医科大学からなどから派遣を受けている医療機関も多くあります。通常は医療サービスの需給関係から住民あたりの医師数が多い地域は医師の給与も低めに出る傾向がありますが、大阪の場合は東京都などの大都市圏と比較すると、高い部類に入ります。2014年の調査では、他の地域が30歳時の年収が780万円ほどであるのに対して、大阪は940万円という結果が出ています。大学病院だけでなく、開業医や一般の勤務医など働く場所が、それぞれに数多くあるというのが特徴です。そのため、給与・待遇面で有利な地域と言えるでしょう。

大阪は人口も多いため医療機関の数も全国平均を上回り、非常に多い地域です。医療機関も専門性の高い先端医療を展開しているところが多く、医師の年収も全国のなかでも平均より高い傾向があります。勤務先が多いことで選択肢が豊富であり、専門性の高い医療機関に勤務すればスキルの向上にも役立ち、さらに収入をアップさせることにもつながります。その点では大阪は専門性の高い医師にとっては、勉強と収入の両方を満足させる地域と言えるでしょう。ただ、医師全体の平均年収では、全国平均をやや下回っています。2015年の調査では、現状で医師が不足しているという状況は確認できていません。大阪は大部分が平野で、交通網が発達しており、スムーズな医療が可能であるということが関係していると見られます。医師不足の地域ほど高額の給与によって人材を確保しようとするため、こうした結果になっていると考えられます。

大阪では各医療機関の患者の獲得の競争が激化している面があり、それぞれに特色を出そうとしています。そうした分野のひとつが回復期リバヒリテーションや透析医療で、専門的なスキルを持った透析医への需要が高くなっています。透析医は当直なしで週休をしっかり確保しながら、収入も安定するというメリットがあります。多くの医療機関はあるものの、近年では老朽化が進んでおり、移転や改築なども課題となっています。移転や改築が困難なときには他の医療機関との統合も視野に入ってきます。大阪の医療は大きな体制改革期に入っており、今後の動向によっては医師募集状況に変化が訪れる可能性があります。

医師給料アップ求人サイト人気ランキング!口コミNo.1はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国
※アルバイトも常勤も共に対応
★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>>医師給料アップサイトランキング・2位以降を見る



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2017 医師給料アップランキング All Rights Reserved.