埼玉の医師給料

埼玉の医師給料

埼玉県には大学病院などの施設やクリニックの数は多くあるものの、人口10万人あたりの医師数で比較すると全国で最下位レベルにあり、開業医や勤務医を含めても、2014年の調査では10万人あたり140人程度で、これは全国最下位です。県は医療の充実を重要課題として挙げており、計画を立てて対策しています。こういった事情もあり、埼玉県の求人数は常に多い状態であり、給与面や待遇面でも優遇されています。他県と比較しても年収にして100万円から200万円程度高いというのが埼玉県の傾向です。埼玉県は交通の便の悪い場所がまだあり、そういった地域での勤務であれば週5日勤務で年収2000万円という求人が2014年では多数見られました。都心からあまり離れることなく利便性もあり、条件の良い職場を求めるには埼玉県は良い地域と言えるかもしれません。

具体的には、2014年の求人で腎臓内科の人工透析の求人では年収1200万円から1300万円、また消化器内科の求人では外来病棟管理で年収1300万円程度という求人がありました。また、外科病棟では1500万円以上の求人もあります。このように医師不足による給与の高騰が埼玉県の特徴といえるでしょう。総合病院では、医師がなかなか補充されず、もし年配の先生が辞めたら業務が立ちいかなくなるほどの危機感を持っているという現場の医師の報告があり、給与や待遇面での優遇を図って、医師を呼び込みたいと考えている病院や医療施設が数多くあることがうかがえます。

埼玉は首都圏の中でも医局の影響が薄いという特徴のあるエリアです。多彩な出身大学の医師が互いに情報を交換し合いながら医療の質の向上にあたっているという状況があります。医局派閥もほとんどなく、技術や知識を学ぶ環境として良好な地域のひとつでしょう。ニーズの高い科目は小児科、精神科、透析科などですが、科目全般にわたって人手が不足しており、急性期から慢性期、療養型の病院、老人保健施設に至るまで、幅広く求人が出ている状況があります。また、地域密着型の医療機関も多く、1800万円以上で当直なしでオンコールもなしという募集もあるのが埼玉県です。埼玉県では、地域医療の充実が急務とされていて、高齢化社会を迎える準備が整っていない現状は、各自治体から対策が叫ばれています。そのため、給与・待遇において有利な求人が数多く出る可能性が高くあります。平成23年の埼玉県の定例会では医師不足を解消するための計画案が提示されており、今後の医師の需要は高まると見られています。

医師給料アップ求人サイト人気ランキング!口コミNo.1はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国
※アルバイトも常勤も共に対応
★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>>医師給料アップサイトランキング・2位以降を見る



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2017 医師給料アップランキング All Rights Reserved.