東京の医師給料

東京の医師給料

各都道府県の中で、医師給与の水準が最も低い地域が東京です。月額平均120?130万円程度なのに対して、東京都の統計調査では医師給与は月額103万円という結果だったそうです。これは医師の需要と供給のバランスが影響しているのでしょう。大都市東京では、医療機関や医師の診療を必用とする患者さんが沢山いる事は確かです。しかしそれ以上に医師数も多いという現状があります。そうなると低い給与相場でも働く医師が出てきますから、当然医師の給与水準は低くなるというわけです。

相場よりも低い給与水準であっても、日本の中心で先端医療の臨床経験を積めたり、多くの最新情報・都会のライフスタイルなど様々な刺激をうけたり出来るのも都会の魅力ですね。医師としてより高い医療技術を身につける、大学病院での研究と臨床経験で医療の進歩に貢献する等、東京の医師ならではの醍醐味もあるでしょう。若いうちは大学病院の医局の医師として経験を積み、その後は古里にUターンして開業するという方もいるでしょう。このように相場よりも低い賃金であっても働きたい理由が東京にはあるようです。

平均値で見てゆくばかりでは計り知れないのが東京の医師給与事情なのではないでしょうか。医師は働く先、病院の規模、経営状態、診療科目などによって給与が大きく増減するといわれています。平均値では全国より低い値であったにせよ、医師そのものの数が莫大な東京では、非常に高い収入を得ている医師がいる事も確かです。その反対に、さらに低い賃金で働く医師がいる事も確かです。大都会では競争の原理がより激しくなっていますから。それが医師給与にも反映されていると言えます。

高度な外科手術をこなす大学病院の外科医師であった場合、額面の給与もそれなりに他の大学病院の医師よりは高水準です。それに加えて、手術のお礼金というものを患者から受け取る慣習があるようで、その場合はそのままポケットマネーという事になります。ですから表面上の給与に出てこないのです。また独立開業して、人気の診療科目のエキスパート医師として有名になったとします。すると年収は数千万もしくはそれ以上という場合もあるのです。都会にはビッグチャンスがあり、それをつかみ取る数少ない成功者がいるという事もあるのです。単に給与額面だけを見るのではなく、どのような医師になりたいのか理想を持つと、様々な機会に恵まれている東京の医師のメリットを感じられるのではないでしょうか。

医師給料アップ求人サイト人気ランキング!口コミNo.1はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国
※アルバイトも常勤も共に対応
★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

>>医師給料アップサイトランキング・2位以降を見る



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2017 医師給料アップランキング All Rights Reserved.